スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五井野プロシジャー(GOP)の隠された真実1

東京、秋田、札幌、福岡と講演会を行い各地で大変な反響を呼んでいる五井野正博士ですが、月間『ザ・フナイ』8月号にその心境を述べられています。その中で週刊誌にも取り上げられた万能薬と言われる五井野プロシジャー(GOP)とは一体どういう自然薬なのか述べられていますのでご紹介したいと思います。

以下『ザ・フナイ』8月号より引用します


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 今年4月30日に東京の中野サンプラザで行った講演会の第二部の講演の中で福島原発事故の実態や放射能の危険性について真実を次々と述べたところ、会場の方たちだけでなく中野サンプラザ側の人たちも驚いて現場の責任者が「こんな話は今まで聞いたことがない。安全だ、安全だと聞かされていても、いつも不安な毎日を過ごしていたが、今回初めて真実を知った」と主催者側に感謝をしていたという事を聞きました。

 やはり、真実を一般大衆にどんどん解き明かして、気付かせていくことは今の日本のとっては重要なことであり、そのために時間と労力を犠牲にしたとしても、それで多くの人たちが気が付き、助かると思えば、圧力や妨害、批判などに耐えながらも、出来る限り多くの人たちに真実を知ってもらいたいと思った訳です

 それゆえに、読者の要望があれば場所を選ばず、各地で講演を行い、また、文章にして真実を書いていくことの重要さを今も実感している訳です。それは、若き頃からの環境問題に対する社会運動を培ってきた私の生き方の精神が、心から湧き起こってくる思いとも言えるでしょう

あまりにも真実の情報が報道されない中、今後の日本のことを懸念され各地で講演会を行ったり、執筆活動をされているわけで、博士をご存じの方には、書く必要もないと思いますが、どこかの団体のように金儲けのためとか、自分たちの権益を守るために活動しているわけではないのです。

今月号では、週間新潮の7月5日号に万能薬として紹介されたGOP(五井野プロシジャー)についての歴史と秘密が書かれていますので触りだけでもご紹介をします。

 『週刊文春』の記事では、「ガンも治る万能薬」と題して、私の朋友でもある復興副大臣の顔写真がどういう訳か掲載され、GOPが国会議員の間で愛飲されているという内容の取材記事になっていました。

 私については冒頭で「1996年にロシア国立芸術アカデミーという権威ある団体から、残存する日本人画家として初めて名誉会員の称号を授与され、またアルメニア国立科学アカデミー、スペイン王立薬学アカデミー会員など多くの称号を得ている」と第三者を通して紹介してくれ、その後に私のコメントが掲載されているのです。

 ここで紹介されている権威あるロシア国立芸術アカデミーとは今から約200年以前にロシアの女帝エカテリーナ2世が創立した歴史ある伝統的な王立アカデミーという訳です・・・

 ・・・いずれ全てが公になったら、カルトと戦う巌窟王の芸術家として人々の心の中でヒーローとなり、日本の場合でも私の絵の前に多くの人々がいずれ集まって勇気と正義心を絵を通して与えることが出来るような日がくるでしょう。

 これこそが芸術であり、美の力という者です。それには芸術家のそのものの人生が美しくなければ美意識も強くならないし、内面的な美の力とエネルギーが絵画の中に表現できてこられないものなのです

 と、いつまでも美意識に感傷していたいものですが、私は芸術家だけでは務まらないものですから、別なことで・・・実はロシアやヨーロッパの上層部ではそれらを含めて今までの事実などもかなり知られており、なんと私は神の如く、ヒーローとなっているのです。その私が前述した『週刊文春』の中で、

 この薬、五井野プロシジャー(GOP)で糖尿病や高血圧など、ほとんどの病気が治せます。ガンもすぐ治ります。先日もある方のパーキンソン病が治りました。副作用もなし。政治家も飲んでいる人は多いですよ。(中略)自然薬では僕がヨーロッパで初めて人体の臨床実験をやりました。1999年に細胞実験をした際、ほぼ100%ガン細胞をやっつけちゃった。デンマークやスウェーデンのテレビやラジオで流れ、僕のところに投資家が来た程です。

 と述べていることになっていますが、私はこのような短絡的で若者っぽい言い方はしていません。週刊誌の性質上、言葉の趣旨を要約して記者が意図する編集方針でまとめあげていると御理解ください。

 記事は全体的に記者の執筆能力が伺えますが、良心的なので良しとするべきものでしょう。

 いずれにしても私が記者に述べたことは、表現方法こそ違うが”ニセ”の御老人と違って嘘をついたり、だましたりする話をする訳がありません。

 つまり、薬の効能というものは効果の事実があってこそ言えるもので、ましてや、薬の販売をしている訳ではありませんから、宣伝をする必要もなく、取材されれば名誉のためにデータや実例の証拠を示して、その範囲の中で話すものです

 そこで、取材記者にデータや実例を通して示したようにGOPについて『ザ・フナイ』読者のためにこれから述べてゆくことにしましょう。


ガンも治してしまう万能薬と言われるGOPとは一体どんな自然薬なのでしょうか。
次回はGOPがどういう考えからつくられた自然薬なのか続きを書きたいと思います。

(続く)


↓応援ポチをよろしくお願いいたします

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : このままで、いいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

コメント

Re: GOPについて

お問い合わせいただきありがとうございます。

猫が糖尿病になったとのことで大変ですね。

一刻も早く治って欲しいお気持ちはわかりますが、残念ながらGOPは日本では今のところ認可されておりませんので、薬事法の関係で入手することはできないと思います。

文章からは糖尿病の猫にGOPを飲ませたとのことですが、どこから手に入れたGOPをどのくらいの量を飲ませたのでしょうか?

三種類の漢方を混ぜて作ったとしても、配合量が精妙なため即効性のあるGOPにはならないかと思いますし、一般的に天然の黒霊芝は高価で手に入らないと思います。

黒霊芝はこちらで手に入れることができますので、ご参考になさって下さい。
http://www.furusatomura.jp/shop/reishi.html

体には良い物ですから長期間飲用していれば免疫力も上がり体調は良くなっていくものと思われます。
講演会に参加されると何かしら情報が得られるかもしれません。

人間の場合もそうですが、糖尿病になる原因は口の中に入れるものにあります。
与える餌に気を付けていただき、長い目で飲ませてはいかがでしょうか?



> 糖尿病の猫にGOPを飲ませていますが変化がありません。本物のGOPの作り方を知りたい人はどうしたらいいのでしょうか  本気でその方法を探しています。何卒よろしくお願いします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。