スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索結果に五井野正トンデモと表示される理由

今日は中秋の名月ですね。

『五井野正オフィシャルサイト』ができてしばらくの間、更新が滞ってましたが、

信州では会員向けの講演会が開催されていて、美術品や健康の話等々、本物を所持されているからこその他では見たり聞いたりすることのできない、しかも行っていることが全て世の中のためになるということを実践レベルでお話いただいています。

実現していくとどんどん日本が良くなり、今、困っている人たちが助かっていくという本当に画期的な素晴らしいシステムなのですが、相変わらずしつこく誹謗中傷したり、妨害をする人たちがいるようなので、少しまた記事を書かせていただきます。

以下のブログに、記事が書かれているのでクリックして参考にしていただきたいのですが、

´五井野正トンデモ´を検索ワードにひっかけトンデモない嘘の誹謗中傷記事を掲載する連中と背後組織

第10回連載「´五井野正トンデモ´を検索ワードにひっかけトンデモない嘘の誹謗中傷記事を掲載する連中と背後組織」というタイトルで、どういうやり方で誹謗中傷をしているのかわかりやすく解説されています。

簡単に説明しますと、ある時から突然にYAHOOの検索で「五井野正」と入力して検索をかけると、検索結果に虫眼鏡マークのついている最上段の一番左に「五井野正トンデモ」というキーワードが出るようになりました。

これは、意図的に「五井野正トンデモ」をクリックさせて、目的の誹謗中傷記事に誘導させるためのものです。

気になる方は、こちらの記事をご覧ください。アホな手口がよくわかります。

五井野正博士の最新の情報を知りたい方は『五井野正オフィシャルサイト』をご覧ください。随時新しい情報が更新されているのでお勧めです。

妨害をすればするほどドツボに嵌まっていくように思いますが。。。こういうアホな人たちにはくれぐれも騙されないようにご注意下さい。



↓いつも応援クリックありがとうございます。

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

コメント

佐野教授について

本当にバカな連中には困ったものですね。 私が考えるところ、佐野教授も利用されている(あるいは名前を勝手に使われている)可能性があります。 貴ブログ 2013.10.01の記事は誤解を生じると思います。 再度記事を書かれてはどうでしょうか。

Re: 佐野教授について

こすもすさん、コメントありがとうございます。本当に困ったものですね。

(名前を勝手に使われている)ということはブログの記事を書かれているのは本人以外の方ということでしょうか?

確かに五井野正トンデモに誘導して、佐野千遥氏と対立しているような捏造記事もありますので、その辺りは誤解のないよう追加記事を書かせていただきました。

魔を叩き潰そう!

ヤマザクラ様 ありがとうございます。 私も五井野博士ファンであり不貞の輩の悪質で執拗な行為に憤っております。 佐野教授のブログの記事はスタッフが勝手に名前を使い投稿されたもので佐野教授もそれを確認したとの話を聞きました。いずれにしても五井野博士への一連の妨害の裏には大きな悪の力が働いていると思います。 これからも真実の情報を発信してください。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。